子供の写真はどう保管する?1歳を前に気づいたら2万枚超え・・・共有と保管方法について。

先日、あるママさんのブログにお邪魔しましたところ、衝撃の記事に遭遇してしまいました・・・
「産まれてから今までの〇ヶ月分のスマフォで撮った娘の写真が全部消えた・・・」と。
他人の事ながら、背筋がゾクっとしてしまいました(´;ω;`)
ママさんのショックを思うと本当にかける言葉も出てこないくらい私も心が痛く、そして、もし自分にも同じ事が・・・と想像するだけで愕然としてしまいました。

今の時代、写真はスマホさえあれば、何枚でもほぼ無限で気軽に撮る事ができます。
メモリーカードも一昔前と比べると大分安くなりましたし、そもそもアナログの時代と違ってフィルムを買う必要がないですから、経済的にもお手軽です。
そして、いつでもいくらでも、コピーして、他の人に送って共有する事もできます。
その気軽さゆえに、その無形物ゆえに、「無くなるかもしれない」という危機感を、いつの間にか忘れてしまうのだと思います。

さて、うちの息子の写真保管事情ですが、こんな感じです。

  • デジカメ・スマフォのメモリカード
  • クラウドサービス(オンラインストレージ)
  • DVD-RW

普段はデジカメorスマフォで撮影、それぞれのメモリカードに一旦保存しています。
そして、その中から選んだ写真を写真を、共有サイトにアップします。
その後は、メモリカードが2~3ヶ月でいっぱいになってしまうので、ノートPCにデータを移動、その度にDVDにも焼いて保存、です。
こうする事で、クラウド(ネット)に保管、PCに保管、DVDにも保管、という3段構えになります。
この中の1個が飛んで消えてしまったとしても、あと2つ予備がある!という状況をあえて作っています。
以前私も写真ほど大事なものではないですが、外付けHDDを1個駄目にして絶望感を抱いた事があって・・・リカバー出来ず、かと言って業者に何十万も払って修復してもらう事も出来ず(大事なデータだったとはいえ、そこまでするレベルじゃなかったというのもあるのですが・・・)、とても後悔したんです(;´∀`)
便利なのでなんでもHDDでぶち込んでおけば安心~だったのも、HDDだって壊れる事があるというのを学んだ事件でした。

子供写真だけは・・・と、その時、バックアップだけはとろう!と決めていました。
データの喪失って、「まじかよっ!!」っていう油断しきってる時にこそ突然起こるんですよね・・・(´-∀-`;)
バックアップ大事、バックアップ大事、マジ大事。

そして、閲覧と共有について。
妊娠中に、色々な育児アプリや写真共有アプリを調べて比較検討して、こんなポイントで選びました。

  • スマホ・PCのどちらからでもアップロード・閲覧が可能!
  • 夫婦間はもちろん、できれば両親にも共有したい!
  • 育児日記とまでいかなくても、写真に多少コメントはつけたい!
  • 閲覧者に、写真アップの通知が行くと凄く嬉しい!
  • 保管が出来る!=サービス・サイトがなくならない!

今、本当に一昔前では考えられないくらいの素晴らしいアプリがいっぱいあって、「いい時代になったもんだ・・・」としみじみしつつも、本当に迷いました!!
しかも、フォトブックが作れるサービスまでついちゃってるなんて・・・本当素晴らしいです( *´艸`)

最終的に候補に残したのは、お馴染みのこの2サイト!

  • みてね
  • Famm(ファム)
  • 両方実際にインストールしてみましたが、分かりやすくて使いやすそうでした♪

    でも。
    でも・・・
    私は知っているのです。
    つい数年前、某育児日記サイトが潰れた事を・・・
    それなりに有名で規模も大きかったと思うんですが、当時たまたま知った時、まだ妊娠出産前で「あ~閉鎖かー。親御さんたち可哀想だなー」なんてその程度にしか思わなかったんですが、今思うと、「とんでもねえ~~!!!恐ろしぃぃ~!!!(´-∀-`;)」です。
    そして昨年もありましたね・・・
    ここもそこそこ有名だと思うんですが、閉鎖しちゃいましたね(^^;)
    サイトが閉鎖したからといって、データがパー!になるほど、運営会社も鬼畜ではないと思うのですが、例えアップ済みをダウンロードして取り戻すことは出来るとしても、一気にふりだし感を感じざるを得ないですよね・・・
    あと、いくらアップロード済みの写真を取り戻せると言っても、恐らくですが、オリジナルサイズの写真でなく、アップロードの際に圧縮されてるでしょうし、解像度の悪い写真しか取り戻せない気がするんです。オリジナルサイズの元写真データを手元に残してる方は痛くもかゆくもないでしょうけど、アップロードした後に安心してスマフォから削除しているような人からすると悲惨だと思います。
    というか、多いですよね・・・。今の時代、PCを持たずスマホだけ利用してる人って。先日見たニュースによるとおよそ半数はスマホのみだそうです。(残りは、スマホとPCの併用。)

    そして今の時代、本当、便利なサービスが次々と登場する一方、次々と潰れているのも事実!
    子供の写真や育児記録となると、10年20年と続いてもらわないと困ります!もっというと、孫にも見せたいわ~!なんて思ったら、半世紀以上維持されるサービスでないと、迂闊に手が出せません!!(;´∀`)

    そんなこんなで、色々便利な、写真アプリや育児日記アプリを検討しましたが、実際に使う事はやめました。
    「小さい頃だけ使えれば。じいじとばあばに赤ちゃん時代だけでも写真を共有したい!」という限定的な使い方を希望であれば問題なかったのですが、私は出来れば、息子が大きくなって自分のスマホを持つようになったら(15歳くらい?)、過去写真を共有したい!と思っていたので。

    Google-フォト_子供のアルバム

    Google-フォト_子供のアルバム

    私が現在使っているのは、Googleフォトです。
    Googleのオンラインストレージです。
    特に、育児日記用とか子供用に特化したものではない普通のアルバムサービスなんですが、シンプルながら必要最低限の機能はありますし、上記でもあげたような欲しい機能のポイントを抑えているんですよね。
    Googleのサービスは日ごろから使い慣れていますし、サービス&サイトが潰れる云々の視点から言うと、Googleより潰れない可能性が高い企業&サービスなんてないだろう・・・って事で、こちらを選びました。(Googleも人気のないサービスはどんどん廃止してるので、将来的にもしかしたらGoogleフォトだけ廃止になる可能性もなくはないですがね・・・)

    これが便利!!!!!
    Googleフォトで息子のアルバムを設置して、もうすぐ1年になりますが、誕生から今日までの写真をアップし続けています。
    義実家も、実家も、楽しみにしていてくれているので、毎晩、寝る前に写真をアップする事が日課となっています(;´∀`)
    私は普段デジカメで写真を撮っているのですが、PCに繋げて、綺麗に撮れた写真をポンポン移動させるだけ。メモ的に書きたいことがあれば写真に対してコメントつけたり。(毎日の事なので、何も書かない事の方が多いですが。「初めてハイハイしました!」とか「離乳食3回食スタートしました!」とかその程度です。)
    アップ作業が苦でないのが一番ですね~。
    保管に関しては、そもそもオンラインなので過信はしていませんが、手元以外にもネットに上がっているというのは安心です。出先でアルバム見たい時とかも便利ですし(*´▽`*)

    写真については、都度プリントアウトしてアルバムに貼っている方もいるかと思います。保管という意味でも、昔ながらの紙が最強だと思います。
    自分のやりやすくて、続けられる方法が一番だと思います♪
    (私もしばらくしたら、ベストショットだけプリントアウトして、アルバムを作る予定ではありますが・・・もはや膨大な量になってしまった写真の中から選定する作業に物凄い苦労しそうなので手つかずです(^^;))

    いつか、息子に今までの写真見せるのが楽しみです!
    男の子なので、愛情を感じてもらえたり感謝されたり・・・と感激されるよりも、まず「母ちゃんうぜぇ・・・」という感想を持たれてしまうような気がしていますが・・・( ̄▽ ̄;)