出産レポ②予定日超過41週目の検診で破水入院、でも産まれず。

退院後、予定日超過の検診で破水

切迫早産入院から10日後、正産期に入るというタイミングで退院しました。
退院後2~3日大人しくした後は、「ガンガン動いてください」という事で、通常通り、実家で愛犬のお散歩に行ったりしました。
とはいえ、正産期に入ると、家を離れるのが怖くて、実家の周りをぐるぐるウロウロしていました(笑)

予定日2週間ぐらい前から、前駆陣痛と思われる腹痛が夜中にありました。
その度に、陣痛時間と感覚を計って、「ついにきたかと思ったけど、うーん違うっぽいな~」と緊張と落胆を繰り返していました(;´∀`)
夏という事もあって、暑かったですし、パンパンのお腹で寝るのはも体勢的にキツかったです。妊婦さんが楽な体勢っていうのがありますが(心臓がある左上半身を上にして、横になる形。)、どんな体勢にしても苦しかったです( ̄▽ ̄;)
な~んだか、産まれそうな気がするものの、陣痛が来ず・・・日にちだけが過ぎていきました。
母と同じ部屋で寝るようにしていたのですが、母も気が気でなかったかと思います(;´Д`)
ちょっと出掛ける時も、「すぐ帰ってくるから!なんかあったら自分で電話して行きなさい」と言いながら、早めに帰ってきて家に居てくれました。まぁ18歳から家出ていて、急性胃腸炎等で一人で救急車呼んだ事もあるので、いざって時は自分でタクシー会社に電話して行ける自信が何故かありましたが(;´∀`)

出産予定日。
「産まれないね~」って朝から母と。
流石に焦ってきて、この日を境に、スクワットなどの運動をするようになりました。
別に早く産んでしまいたいというわけでもなかったのですが、妙な焦りといつ来るかわからない陣痛待ちに疲れ始めていたので(;´∀`)
だって、切迫早産で入院までしてた身で、「早く産まれる!産まれる!」とついこの間まで言ってたのに、「出てこないね~どうしたんだろう~」って待つことになるとは・・・。子宮頚管、随分と短くなってるんじゃなかったっけ・・・運動もしてるしすぐ出てきてもいいのでは?と。
予定日を越えてからは2日置きの検診になり、よく聞く「内診でグリグリ」なんかもしてもらいました。
でも特に何もなく。
おしるしのようなものもなく。
「ママのお腹の居心地がいいのね~」なんて言われていましたが(予定日過ぎるとみんなそう言われますよね(笑))、その度に「産まれる産まれる詐欺」したくせに!と笑いたくなりました(^^;)
看護師さんも「産まれる前から振り回されてママは大変ね・・・」って( ̄▽ ̄;)

予定日超過後の2回目の検診。
ちょっと前まであった前駆陣痛すらなくなって、産まれそうにないな~と半ば諦めながらの検診でした。
元々、子供は育ちが良くて大き目だとずっと言われていましたが、ここに来て、「大きいしそろそろ出てきて欲しいねぇ。さて、通れるかな~・・・」と先生が。
私が小柄である事、息子がすくすく育っている事から、産めるか問題が。
内診グリグリを含めた検診の後に、レントゲンをとるように言われました。
言われた通り、案内されるがままに、病院内(総合病院です)のレントゲン室がある棟へ移動しました。
まさかこのタイミングでレントゲンを撮る事になるとは・・・
骨盤を子供が通れるかどうか、調べる為という事でした。
結果、通れそう、という事でしたが、結果的に結構危なかったみたいです(;´∀`)

そのレントゲンを撮りにいく途中の事ですが、何かがドロっと出て、「おしるし来たか!!」と瞬時にそう思い、
すぐ近くのトイレに駆け込みました。
妊婦さん用のパンティーライナーつけていたので危うく漏れて流れ落ちる事はなかったのですが、薄ピンク色の透明のスライムみたいな水分が・・・なんじゃこれー( ̄▽ ̄;)
かなりの量で、「これはもしや・・・」と。
拭けるだけ拭いて、すぐに着た道を折り返して産婦人科へ。
看護師さん捕まえて小声で「レントゲン取りに行く途中で破水したかもしれません・・・」と伝えると、ほとんど待つことなくすぐに診察室に通されて、内診する事になりました。
支度しながら「多分破水だと思うんですが、でも量がそれほど多くもない気もして違うかもしれ・・・」と、台に上がろうとした瞬間にドバドバ~っと(;´∀`)
「あらー破水ですね~」と意外にも明るい看護師さんの声。
内診の結果も破水でした(;´∀`)

そして、あれよあれよと、また即入院となってしまったのでした・・・
内診後、車椅子に乗せられて、産婦人科の入院病棟へと送り届けられました。

続く!!!!

病院食_破水入院初日

病院食_破水入院初日

↓もしよろしければアンケートにご回答下さい。

初産の分娩時間はどれくらいでしたか?(母子手帳に記載の時間)

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...