産後の下痢~繰り返される週2腹痛&下痢。乳児育児中は特にツライ下痢。

下痢の話になります(笑)
元々、私は胃腸が弱くて、在職時は午前様の仕事をしてたという事もあってか、時々、急性胃腸炎をやっていました。
夜中に胃の激痛で目覚めて、自ら救急車を呼び、点滴されて、一泊入院して自力で帰宅したり・・・(長い事一人暮らしだったもので。)
お正月にカキでノロ、恐らく卵のサルモネラ菌にあたって食中毒・・・何故か私だけよく当たる、年に何度もお腹壊していました(´-∀-`;)
一度、胃腸炎で病院に行った時に、「すぐ検査できるよ!」と言われて予定外の内視鏡検査をしてもらった事があるのですが、先生に「なんだろー胃潰瘍やった事ある?跡があるねぇ~」とか言われた事もあります。胃潰瘍やった事ないんですが、頻繁に胃痛・腹痛をしているもんで、気づかなかったのかもしれません(-_-;)
それくらい本当しょっちゅうでした。

妊娠中は、退職済みだった事もあり、すこぶる調子よかったです。(ほとんどストレス性だったのでしょうね・・・)
食べ物にも気を付けていた事もあり、そんなに腹痛や下痢に襲われる事はなかったです。

でも、産後、また復活しました(;´∀`)
酷くなってきたのは産後2ヶ月目くらいからでしょうか・・・
本当、冗談じゃなく、週に2度は3度は腹痛&下痢。
酷い時は、2日連続下痢も。
何故かだいたい日が暮れてくる頃に、お腹が痛くなってきて、あれよあれよとしてると下痢。
トイレに駆け込む日々でした(-_-;)

乳児がいると大変です。
「下痢くるーーーーー!!!」となったら、息子をローハイチェアに寝かせて、ベルト装着!冷や汗かきながら、ガラガラやらオーボールやらのおもちゃを握らせて、トイレにダッシュ!
だいたい1度で終わらないので、そんな事を4~5回繰り返していました。
息子が泣くもんなら、トイレの前までローハイチェアを移動させて、トイレのドア半空きで。
隙間から、息子を笑顔であやしながら、苦痛に耐えていました・・・
本当、地獄でした(´-∀-`;)
ママに異変があると、赤ちゃんって察するんですよね・・・
下痢の時に限って愚図るので、しんどかったです。

月齢が低いうちは、うつ伏せが怖いので、数分でも子供部屋に放置が出来ないので、ベルト固定できるローハイチェアに本当に助けられました!!
ローハイチェアなければ、私は下痢生活を乗り越える事は出来なかったと言っても過言ではありません。
授乳中だったので正露丸を飲んで下痢を止める事も出来ず・・・
今振り返ってみると、本当によく頑張ってたと思います!
(育児とは全く関係のない緊急下痢対応を頑張ったというのもアレですが・・・(;´∀`)

半年以上、そんな週2~3の下痢が、週1に減り、12ヶ月経った今は月に数回程度に減りました。
治った!わけではないですが、いつもの私に戻った感じです。
ワンオペ育児の為、病院に行けないままやり過ごしてしまったので、原因は不明のままです。
病院に行けなかった・・・と言うと語弊があるのですが、他の通院等々に比べると、慢性的な腹痛下痢は優先度を下げざるを得なくて(だんだん「いつものやつ」になってしまって。)、「来週の土曜、再来週の土曜・・・」と見送っているうちに、行かずじまいに(^^;)
ネットで色々調べましたが、産後の下痢はよくある事みたいですしね。
ワンオペ育児といっても、専業ママなので、ストレスと言ってもそれほどなかったとは思います。
でも、やっぱり慣れない育児で、無意識のうちにストレスを抱えていたのかもしれません。
あとは、出産によって何か体質が変わったか。(私の場合、元々胃腸弱いので悪化しただけかもですが。)
病院行ってないのでわかりませんが、症状的には、「過敏性腸症候群」なのかなー・・・と思っています(;´∀`)
内視鏡はやりたくないので、それこそ吐血や血便しない限りは、今の所、病院行く気はないのですがね。

愛用の、正露丸と胃腸薬。
妊娠中は、痛くて飲みたくても我慢しました。
息子が7ヶ月まで混合だったのですが、授乳終わってから、また飲み始めました。
いや~薬飲めない期間、辛かったです。
痛みも下痢も長引くので・・・
(これらの薬は授乳中でもOKって書いてありますが、私にはどうしても気になって飲めなかったです・・・)
腹痛&下痢で、「ごめん、夕飯出来てない・・・」という事も何度かありました(;´∀`)
でも、母ちゃんパワーで、息子の沐浴だけはこなしてましたね。今思うと凄い(笑)
下痢のせいか、産後、全く太らず、逆に痩せました。
妊娠前42kg⇒妊娠MAX55kg⇒現在41kg以下。
良いんだか悪いんだか・・・ですが、産後の下痢は、育児と共に忘れられない思い出です。

すみません・・・、下痢って何度書いたかわからないくらい連呼してしまいました(^▽^;)