ファルスカ 「コンパクトベッド フィット L」を購入してみて。

ファルスカの「コンパクトベッド フィット L」を写真つきでご紹介します♪

ベビーベッドかクーハンか…赤ちゃんの寝床をどうするか悩んだ結果、購入しました。

スポンサーリンク

産前、ベビーベッド購入に悩む…

妊娠中、ベビーベッドを買うかどうするか、散々悩みました!!
ベビーベッドの使用期間は2歳までととても短い!(掴まり立ちするようになってからは危険=1歳前に卒業という話も…)、嵩張るので狭いマンション&アパート暮らしだと部屋が狭くなる!という話をよく聞いていたので、ベビーベッドに憧れはありましたが、すぐに購入できませんでした。

元々、私達夫婦は寝室にベッドで寝ておりましたが、子供が産まれたら3人でベッドは無理だな~という事で、ベッドをダブルからクイーンサイズに買い替えるか、ベッドを処分して和式で3人が川の字で寝るか・・・の2択でした。
でも、産まれてしばらくは夜泣きがあるだろうと思って、仕事がある主人と息子を同じ寝室にするのは寝不足にさせてしまいそうで避けようと、結果的に、産後しばらくは、主人は寝室で、私と息子はその隣の部屋で寝る、という形になりました。

ちなみに我が家は2LDKのマンションです。子供が生まれてから、❶の元夫婦の寝室を夫の寝室兼書斎に、➋の元書斎を子供部屋にして母子寝室に変更しました。

ベビーベッドは買わない方向になったものの、和式か様式か…の問題が。

当時、第二子以降の子供の人数は未確定でしたし、部屋は狭いしで、私と息子が寝る用のベッドを新たに購入するのは気が引けてしまい、とりあえず和式布団を購入する事に。

そして息子の分はどうするかと考えていた時に見つけたのが、このファルスカ 「コンパクトベッド フィット L」でした。
ベビー布団セットを買うつもりだったのですが、布団もついてくるし、添い寝が出来るベッドだし、折りたためるマットレスベッドだし、里帰り出産の私にはピッタリだな!とその時ピンときまして、すぐ購入しました。
サイズに悩みましたが、大は小を兼ねる!と思いL(ラージ)を購入・・・!

「コンパクトベッド フィット L」を購入。

生後0ヶ月(新生児期)

ファルスカ 「コンパクトベッド フィット L」

息子0ヶ月(身長54cm、体重4000kg頃)の頃です。
ベッドがとても大きく見えます。

産後1ヶ月間は実家にいたのですが、和室の畳の上に、私用の和式布団と並べる形で置いていました。
ずっと寝んねの時期ですから、やっぱりマットレス付の赤ちゃん専用のベッドを用意しておいて良かったな~と思いました。
新生児期は、まだ寝返りはしませんが、それでも、なんだかんだで寝相悪くて動いていたので、枠付きが助かりました。

それに、付属のマットレスですが、若干傾斜になっていて、吐き戻しした場合も大丈夫な造りになっています。枕なしでいいと言われている新生児ですが、でも、ちょっと頭の方だけ高くなっていると安心でした。

ファルスカ 「コンパクトベッド フィット L」

生後2ヶ月以降

産後2ヶ月目に、自宅に戻ってきたのですが、それからは私の布団の半分にバスタオルを敷いて息子の寝床にするようになったので、「コンパクトベッド フィット L」は畳んだまま使わなくなりました。
落ち着いたら、一旦布団を干して、また使おう~と思って、子供部屋の隅に畳んで置いておいたのですがそのままに( ̄▽ ̄;)

産まれてから11ヶ月間、私の布団の端で事足りしてしまったのです・・・

(掛け布団は、夏場はタオルケットを、冬場はフリースひざ掛けを追加で使っていました。)
今思うと、実家でも、ベッドなくても良かったかも・・・と思います(;´∀`)
もし一緒に寝るのが怖ければ、長座布団を使わせてもらえば良かったでしょうし。
よく、ママの掛け布団が赤ちゃんの顔にかかって窒息の原因になるから止めた方がいいと言いますが、知っていたので、息子を布団の上部に寝かせ、目線の先に息子のお腹が見えるくらい下の位置で私は寝ていたので、平気でした。

そのうち、また実家に帰省した時にこのコンパクトベッドを持って行こう・・・とも思いましたが、それも実現ならず!
折りたためるコンパクトベッドと言ってもやっぱり嵩張りますし、車に積むとなっても結構ギリギリサイズなんですよね。
帰省時も最低限度のものしか持たないようなめんどくさがり屋の我が家には、適しませんでした・・・
(そもそも帰省は新幹線が多いですし・・・って、先にそれに気づけって話ですがね。)
里帰り中限定(新生児期)で使うなら、サイズもLでなくて、小さいサイズで良かった気がしますし。
どんなに便利で機能的なものでも、実際使ってみないと、分からないものですね(;´Д`)
防水シートまで買ったのになぁ・・・勿体ない。

その後の使い道…

部屋の片隅に立掛けたまま…早1年。

「コンパクトベッド フィット L」

ぶつかっても痛くないですし、息子が掴まり立ちの練習をするには良かったですがね(笑)

「コンパクトベッド フィット L」

あと、階段がないマンション暮らしの息子にとって、階段代わりに登る練習も出来て良かったです(笑)

でも、今後、息子はこのベッドで寝る事はないかと思います。

購入をお勧めするかどうか…

0ヶ月~36ヶ月まで使えるベッドなのですが、とりあえず、うちはこのまま、2人目の出産の時まで、お休みさせておくつもりです。私にとってはすっかり里帰り出産用ですね。

私のお勧め具合ですが、

個人的には、「あった方がいい!」ですね。

やっぱり、赤ちゃんには寝心地の良いベッドで寝て欲しいですから。そりゃイイモノを買って良くないわけがないです。

でも、必須ではないと思いました。ちょっと用意しようと思って手軽に買うには、高すぎますし・・・。このセットが5000円以下だったら新生児期の1ヶ月間の為だけに買うかもしれませんが。ネックは、値段ですね。

里帰り用、お出掛け用というわけではなく、普段から毎日子供を寝かせる用という事であれば、逆に安いかと思いますが。

でも、個人的には、生後半年未満のねんね期の子だけしか、このベッドでは大人しく寝てくれないんじゃないかなーと思います。というのも、寝かし付けや添い寝をするには、このベッドの枠は少々邪魔に感じますし、寝返り対策と言える程の高さの枠でもないですし。1歳近くになってゴロゴロと寝相悪くなったら、枠を越えてきそうですし。

寝具の用意がない実家や、他所の家に、とにかく簡易ベッドが欲しい!という事であれば、申し分ないセットかと思いますが、自宅であれば、普通に和式布団セットで十分な気がします。

実際に、育児シミュレーション(イメージトレーニング)してから購入した方がいいかと思います!

コメント