出産準備品&産後必要品

余裕のない家計の私が第一子を出産する際に厳選して用意したものです(*´▽`*)
(出産間際の健診で入院案内があって、最低限必要なものは産院から指定ありました。)
必要度を5★で表しています。
思い出し次第追記します。

スポンサーリンク

入院用

  • 妊婦用パジャマ×2着

必要度:★★★★★5
・・・産院が田舎だったせいか、Tシャツ&短パンでもOKと言われましたが。

 

  • 妊婦用ハーフトップ×2着

必要度:★★★★★5
・・・妊娠中はもちろん、産後、授乳はもちろん、助産師さんによるおっぱいマッサージもあったので必須でした。

 

  • 産褥ショーツ×2着

必要度:★★★★★5
・・・産院で2枚用意してくださいと指定ありました。

 

  • 生理用品

必要度:★★★★★5
・・・産院で産褥パッドの支給もありましたが、退院後も続いたので必須でした。

 

  • フェイスタオル×2枚

必要度:★★★★★5
・・・産院から指定ありました。多めにあると安心でした。

 

  • バスタオル×2枚

必要度:★★★★★5
・・・産院から指定ありました。赤ちゃん用と自分用。枕カバーとしても使っていました。

 

  • スリッパ

必要度:★★★★★5
・・・産院から指定ありました。

 

  • 腹巻

必要度:★★★☆☆3
・・・冷え性なので妊娠中&産後しばらくお世話になりました。

 

  • コップ&ストロー

必要度:★★★★★5
・・・産院で指定ありました。

 

  • シャンプー&リンスー&ボディーソープ

必要度:★★★★★5
・・・産後翌日からシャワー可なのでおよそ1週間分必要。

 

  • 洗面用具

必要度:★★★★★5
・・・歯ブラシ、歯磨き粉、洗顔料、毛抜き、カミソリ、爪切り。

 

  • 化粧品

必要度:★★★★★5
・・・手鏡、化粧水、メイク用品。退院時はお世話になった看護師さんらに挨拶したり、お会計しに病院の窓口に寄る為、メイクはしたいところ。

 

  • 筆記用具

必要度:★★★★☆4
・・・やたら書類を書く機会が多いので、ボールペン1本あった方がいいです。ナースステーションで借りれない事もないかとは思いますが。

 

  • 母子手帳

必要度:★★★★★5
・・・入院時に提出。戻ってきたのは退院時です。

 

  • 育児日記

必要度:★★★★☆4
・・・初日から開始したかったので持っていきました。

 

  • ビニール袋

必要度:★★★★☆4
・・・濡れ物・汚れ物入れたり、ゴミをまとめるのにあって良かったです。

 

  • 手提げバッグ

必要度:★★★★☆4
・・・シャワーに行く時、産後研修に移動する時に便利でした。

 

  • イヤホン

必要度:★★☆☆☆2
・・・病室のテレビ見るのに必要でした。実際は、寝てるか授乳に行ってるかでそんなに見てる時間なかったように思います。

 

  • 小銭

必要度:★★☆☆☆2
・・・病院内の自販機利用するのに用意しておいて良かったです。

 

  • 時計

必要度:★★★★★5
・・・授乳時間把握するのに、机の上に置いてました。授乳時間はナースステーションから呼び出しもありましたが、私は自主的に目覚ましセットして授乳室に行っていました。

 

  • ティッシュボックス

必要度:★★★★★5
・・・何かと必要。

 

  • デジカメ(一眼レフ)

必要度:★★★★☆4
・・・あまり撮ってる余裕なかったですが、産まれてすぐの姿を綺麗に撮る事ができました。最初は嵩張って邪魔になるかと思っていましたが、持って行って良かったです。

 

  • 携帯&充電器

必要度:★★★★★5
・・・入院中、物凄い電池の減りがはやかったです。

 

  • お菓子

必要度:★☆☆☆☆1
・・・おやつの支給ありましたが、体重に問題なければいくらでも自由に食べてよさそうでした。病院食で足りなさそうな人は持って行った方がいいかもしれません。授乳しているとお腹が減ります。

 

  • 桃の葉ローション

必要度:★★★☆☆3
・・・夏場の出産だったので、入院中、室内が暑くて胸にあせもが出来ました。持っていって良かったです。

 

  • 書類用ファイル

必要度:★★★☆☆3
・・・もらう書類がやたら多かったので、ちょとまとめて病室の机の上に置いておけるクリアファルが便利でした。

 

  • おくるみ

必要度:★★★☆☆3
・・・退院時に赤ちゃんをくるむのに必要。うちの息子は真夏生まれ、また車移動だった事もあり、おくるみは要りませんでした。冬産まれだと防寒用に必要かもしれません。

産後の生活用

  • 新生児用肌着×3~5着

必要度:★★★★★5

・・・毎日洗濯できるのであれば数枚で足りるかと思います。

 

  • 新生児ロンパースorカバーオール×3~5着

必要度:★★★★★5

・・・毎日洗濯できるのであれば数枚で足りるかと思います。ちなみに、うちの息子みたいに真夏生まれだと、肌着+タオルケットで十分な為、服は、健診・通院用に1~2着あれば済んでしまうかもしれません。

 

  • オムツ&おしりふき

必要度:★★★★★5

・・・紙おむつだと楽です。新生児時代は短いので、新生児サイズは大量購入しない方がいいかもしれません。また、メーカーによっては、かぶれるなど、赤ちゃんのお肌との相性があるのでお気に入りが見つかるまで色々試してみる事になるかと思います。おしりふきも同じく相性があります。でもオムツがとれるまで必須なので、お気に入りに出会えたら大量購入をお勧めします!おしりふきはケースがあると便利です。

 

  • ベビー布団

必要度:★★★★★5

・・・季節によりますが、特にベビー布団でなくて、大人用でもなんでもとにかく赤ちゃんようの寝床が確保できればいいかと思います。我が家は、布団付の折り畳みベッドを購入して使いました。季節に合わせて、掛け布団はタオルケットにします。

 

  • 哺乳瓶

必要度:★★★☆☆3

・・・母乳の出によっては不要かもしれません。完全母乳の人は哺乳瓶の出番はないです。産後に産院から粉ミルク足すように指示された時に買っても遅くない気がします。

 

  • 哺乳瓶の洗浄液

必要度:★★★☆☆3

・・・母乳の出によっては不要かもしれません。哺乳瓶買うタイミングで良いかと思います。また、今は洗浄液ではなく、レンジでチンする事で殺菌できるタイプの容器も売ってるので、そちらも便利かと思います。

 

  • ベビーバス&ベビーソープ

必要度:★★★★★5

・・・沐浴に必要です。赤ちゃんは、シャンプーとボディーソープを分けて使う必要はありません。ベビーソープなら全身を洗えるので便利です。

 

  • ベビーパウダー&ベビークリーム

必要度:★☆☆☆☆1

・・・新生児は肌がかさついたりあせもになったりと肌トラブルは多いですが、あれこれ塗ると悪化する場合があります。自己判断せずに、病院で見てもらい、必要に応じた軟膏などのお薬を処方してもらって使う方がいいです。その方が安全ですし、安いですし。

 

  • ガーゼハンカチ×5

必要度:★★★★☆4

・・・普段飲みこぼしのミルクやよだれなど口を拭うのに使ったり、沐浴時に顔を拭いてやったりする手ぬぐいとしても使えます。沢山あると便利です。

 

  • おしゃぶり

必要度:★★☆☆☆2

・・・赤ちゃんといったらおしゃぶりのイメージですが、好んで吸う子もいれば苦手な子もいます。うちの息子の場合は嫌がったので、ほとんど使いませんでした。癖になるともいいますし、特によく泣くなど何か問題がなければ、無理に使う必要はない気がします。

 

  • 綿棒

必要度:★★★★★5

・・・赤ちゃん用の細い綿棒が売っています。お風呂上りの耳掃除やお臍掃除など色々使えて便利です。でも意外とそんなに沢山必要ないです。

 

  • ベビーオイル

必要度:★★☆☆☆2

・・・赤ちゃん用のオイルが売っています。便秘の時に綿棒につけて刺激するのに使います。乾燥肌など肌トラブルには、処方されたクリームを使った方がいいので、ベビーオイル自体はあんまり出番ないです。

 

  • 爪切り

必要度:★★★★★5

・・・赤ちゃん用のハサミタイプの爪切りが売っています。赤ちゃんは驚くほど爪が伸びるのが早く、5~7日置きにこまめに切ってあげる必要があります。伸びたままにしたり、ささくれを放置していると、赤ちゃんの顔に傷が出来てしまいます。出産までに用意しておいた方がいいかと思います。

 

  • ミトン

必要度:★★☆☆☆2

・・・防寒用ではなく、顔を掻いて傷を作らない為の手袋です。顔をひっかくかどうかはその子次第なので、様子見て酷ければ購入でいいかと思います。うちの息子はなくても大丈夫でした。

 

  • 靴下×1~2足

必要度:★★★★☆4

・・・赤ちゃんは体温調節の為に、靴下を履かせない方がいいと産院で言われました。基本的に素足で秋冬のお出掛けの時だけ靴下を履かせる感じです。

 

  • 授乳パッド

必要度:★★★★☆4

・・・母乳の出にもよりますが、授乳ペースが出来てくると普段から滲むほど出てくるようになります。寝ている間に、パジャマや下着がビショビショになる事も。洗って干して繰り返し使えるタイプもありますが、結構な頻度で必要になるので、得に新生児期は使い捨てのものが便利です。

 

必要度:★★★☆☆3

・・・吐き戻しやウンチ漏れで汚れものが出た時に、手洗いする為に使います。また、風邪などで沐浴が出来ない時に、清拭してあげる時にも使えます。清潔な桶を赤ちゃん専用という事で1つ用意しておくと何かと安心です。

 

  • 抱っこ紐

必要度:★★★☆☆3

・・・退院後すぐに必要になる事はないかと思いますが、1ヶ月検診後からなんだかんだで必要になるかと思います。万が一の災害時の事も考えると早めに用意しておくべきと思います。新生児から使えるタイプもありますし、夜ぐずって寝てくれない時とかも活躍してくれます。2歳近くまで酷使するので、妥協せずにいい物を買う事をお勧めします!!

 

  • メリー&おもちゃ

必要度:★★★☆☆3

・・・新生児期はまだ目がよく見えないようです。耳は聞こえているようなので、メリーなど音がでるものには反応があります。おもちゃは、無理にあれこれ用意する事もなさそうです。

 

  • スタイ(よだれかけ)

必要度:★★☆☆☆2

・・・新生児期はよだれは意外と出ないです。オシャレ目的でつけさせているママの方が多いかも。でも母乳やミルクの吐き戻しはあるので、授乳の際につけるのはアリかと思います。(新生児はそれほど動かないのでガーゼハンカチやタオルでも済みます。)よだれは生後半年~1歳までがピーク?その頃に購入で十分間に合います。

 

新生児期は外出も通院以外はほとんどしないものですし(1ヶ月健診終えるまでは、感染症が怖いので外に連れ出さないのが一般的かと覆います。)、基本的にミルク飲んで、沐浴して、寝るだけの生活なので、意外とすぐに必要になるベビーグッズはそれほどないです。

お出掛けできるようになってくると、アレコレ物入りになるかと思います。

 

以上です。